難しい設置場所で理想的に稼働する中ぐり盤 - Prairie Machine and Party MFG Ltd.

カナダの地下採掘用の電気自動車や鉱業向けの稼働システム等を製造するPrairie Machine and Party MFG社は、ユニオンの静圧制御、横型中ぐりとミーリングの複合機PCR 150機をご購入されました。

このご発注は計画段階から大きな挑戦が待っていました。工場内の設置スペースがかなり限られていた為、お客様だけでなく、工場の建築屋さんとも数週間に渡り濃密に打合せをする必要があったのです。最終的に、我々の専門家が、お客様の求める品質と安全性を全て満たした上で、その限られたスペースに設置するソリューションを提案することが出来ました。

機械は全ての軸方向のガイドを静圧制御しています。床置タイプの横型中ぐり盤は、ファナックの制御システムと2つのフロアプレートを搭載、ワークピース重量最大25トンを効率的に素早く加工することが出来ます。X軸方向のコラム移動距離は9,000mm、主軸台は静圧制御で最高3,000mmまで上昇可能です。RAMの移動距離は1,100mmで、中ぐりスピンドルが750mmの深さを追加します。更に機械には、UC-V 45ミリングヘッドと中ぐりヘッドを素早く効率的にピックアップステーションで交換出来る機能も持っています。

Prairie Machines社にとって、この機械は2台目のユニオン機です。お客様は、機械の性能とヘラクレスUSAのサービスで2台目を選んだのです。

詳細にご質問はおありですか?

いつでもご連絡ください。

T: +81-45-534-9067

メール

製品

Union ボーリングミル PR-Series

アプリケーション

ボーリングミル