ProfiTex

比類無き性能

ProfiTexの概要

WaldrichSiegenは高性能放電ダル加工機の製造において、性能の面で他社の追随を許さない世界的なマー ケットリーダーです。ProfiTexマシンは最大の生産性と可用性だけでなく、快適に扱えるように設計されています。顧客固有の加工物や個別の容量の要 件にオーダーメイド対応できるProfiTexマシンは、御社の最も挑戦的な要求を満たします。

非常に長いロール寿命

WaldrichSiegen ProfiTexシリーズのマシンは、一貫して顧客の利益を最大にすべく設計されています。このマシンは自動車や包装産業の高品質の平板製品の生産用に提 示された具体的な要件を満たします。言い換えれば非常に高い領域まで、ProfiTexマシンはロールの均一な表面の粗さを生成するように設計されてい ます。つまり、最適な高さ、密度、非常に厳しい許容範囲内でのピークの分布を得ることができます。

表面の粗さを向上させる「スーパーフィニッシング」プロセスは、ロール寿命を300%まで拡張します。このプロセス は、永年の経験の結果であり、このノウハウは、WaldrichSiegenと、カナダ・オンタリオ州ビームス・ビルのCourt Holdings 社との間の協力で開発されました。スーパーフィニッシングプロセスは、いくつかの国で特許を取得しています。

(番号7189145号特許)

マシンコンセプト

ProfiTex 30/60

ProfiTex30とProfiTex60シリーズのマシンは、月間で最大1,100ロールの加工用に設計されてい ます。さらにロールショップ管理システムを経由することでロールローダーと自動制御を用いることでロール加工本数を1,200ロールまでの処理能力に増強 することができます。 ProfiTexコンパクトラインのマシンと同様に、高性能ProfiTex30/60マシンは容易に顧客固有の能力と品質に調整することができます。要 求品質と処理能力に応じて、電極を1列または複列設計とすることができます。

ProfiTex S

ProfiTex Sのマシンは、コンパクトな設計が施され、生産量の要求に対してマシンの能力を調整する点で高い柔軟性があります。それは電極やジェネレーターの更新によ り可能です。標準モデルで、このマシンは500ロールを生産できるように設計されています。マシンのコンパクトな設計は機械のハウジング部に統合された ジェネレーターを含んでいるので、基礎が不要でそれゆえProfiTex Sマシンの設置は経費節減になります。

ProfiTex M 200

最大300のロールの生産量を必要とする場合は、ProfiTex M200が理想的なテクスチャリングマシンです。基本的に、この機械のコンセプトは、1つまたは2つのテクスチャリングヘッドが付いたロール回転装置で構 成されています。市場で最も強力なジェネレーターとの組み合わせで、最高のテクスチャ品質を保証します。

テクノロジー

測定システム

ProfiTex機の測定システムは、各種の処理の自動化を可能にします。ロールの垂直方向と水平方向の配置、連続測定、ロールバレルの一定の周速の維持、ロールの自動連結とすべてのコンポーネントの事前配置の調整などです。

電極

ProfiTexマシンで使用される銅電極は、1列または2列に配置し、100以上の加工サイクルの寿命を備えていま す。 ProfiTexマシンは、正確に元のバレル形状を維持しつつ、どのようなクラウン形状も表面処理することができます。特殊な用途では、銅以外の材料の電 極であるグラファイト電極の、どちらもご利用いただけます。

ジェネレーター

強化された性能特性とさまざまな動作モードで、ユニットハウジングに統合された水冷式の高性能新型ジェネレーターにより、機械の生産性が向上します。

PTC10 - EDT機械制御

EDT機械制御システムは、実績のあるWaldrichSiegenのロール研磨機の制御コンセプトPGC10に基づ いて設計されています。これはWindowsのソフトウェア・プラットホームと産業用標準PCの構成要素に基づいています。論理的に構造化されたユーザイ ンタフェースが、完全なテクスチャリングプロセスを表示し、プロセスコントロールを直感的に理解できます。

機械診断システム

洗練された機械診断システムが、トラブルシューティングの際にサービスマンをサポートします。オペレーターのコント ロールステーション上の図解表示を利用することで高速で効率的なナビゲーションを可能とします。これは、高速故障診断と機械のダウンタイムを最小にできま す。このシステムは、ロールショップ内で作動するEDT機、ロール研磨機、ローダーを含むすべてに拡張できます。インターネットを介した当社のテレサービ スは、タイムリーかつコスト効率の高いリモート診断を保証します。

モジュール設計されたフィルタユニット

生産能力に応じて、WaldrichSiegenはテクスチャリングタンク内の電解液の自動洗浄用に、異なったフィルタシステムを提供しています:

  • エレメントフィルターシステム:低·中容量化
  • 可逆フローフィルタ:高い生産能力のコンセプト
  • 珪藻土フィルターの据付:Fedフィルターメディアの高容量化

すべてのフィルタシステムを生産能力の変動に合わせて調整することができる。

オプション

ロールショップの統合

ProfiTexシリーズのマシンを完全自動ロールショップに統合、または独立して操作する、自動マシニングセンター のためのオプションがあります。既存のロールグラインダーを使用するロールローダーとEDTマシンが、完全自動ワークエリアを形成するために一体化されま す。自動ロールネックの検出は追加のロールドライバーを必要とせず、自動のカップリングロールを可能にします。検査台は付加的な機能のロール洗浄、自動表 面粗さ測定を実行します。すべてのプロセスはロールショップ管理システムとリンクしています。

性能データ

WaldrichSiegen ProfiTexマシンは、スペックに厳しい要求がある板製品の生産に必要な高い基準を完全に満たします。そして、マイクロメートル範囲内の許容差で最適 な高さ、ピークの密度および分配を備えた高い均一性の表面粗さのロール表面を生産します。マシンの特徴は長いサービス寿命です。主な仕様は次のとおりで す:

  • 800 mm ロール重量:10tonまで
  • ロール径:800mmまで
  • 月間1200以上のロールの処理
E-mail
その他にご質問はおありですか?

いつでもご連絡ください。

T: +81-45-534-9067

E-mail