エンジンメーカー

全てのワークのための最高の精度

ガソリンとディーゼルモーターの製造業者は、2または4ストロークかどうかという、生産性と精度に関する特別な課題に直面しています。特に船舶用の 2ストロークのディーゼルモーターのメーカーは、最も高い精度を必要とする船用のクランクシャフトとエンジン・ハウジングのようなワークピースを加工しな くてはなりません。これはとても強力で磨滅のない工作機械を使用することによってのみ、このような要求される課題がクリアされます。

ワークに応じた複雑さと精度

横型旋盤ProfiTurn HとWaldrichSiegenの門型ミーリングマシンProfiMillは、最高の精度を必要とする非常に複雑なワークピースの効率的で高い信頼性の 機械加工のための保証です。WaldrichSiegenの長年の経験により、いわゆるクランクピンターニング装置のelectrical slip ringsなしで、クランクシャフトのメインベアリングとピンベアリングの仕上げ加工ができる世界で唯一の横型旋盤の製造メーカーです。また、 ProfiMillシリーズのミーリングマシンは、エンジン製造において日常のオペレーションに使用され、その性能を証明します。テーブル型、門型の双方 の機械が、ワークピースに必要な加工において、最高の性能と精度を保証します。

その他にご質問はおありですか?

いつでもご連絡ください。

T: +81-45-534-9067

メール