冷間圧延機

高い要求のための製品

再現性のある円筒度と完全なロール表面は、冷間圧延で連続して品質の高い製品を製造するために不可欠です。高い品質の最終製品の基礎は、世界中に納入しているWaldrichSiegenの研磨機と放電ダル加工機によって提供されます。

ファーストクラスの製造プロセス

ProfiGrind シリーズのWaldrichSiegenのロール研磨機は、その高剛性と優れた減衰性能で、ファーストクラスの表面品質を可能とします。機械に統合された 測定システムと制御装置がこの結果をもたらします。それらは長期間に渡って再現性のある結果を保証します。WaldrichSiegenのサービスの範囲 はProfiTexシリーズと同様に、自動化による付属品の幅広いラインナップと品質保証により完成されます。

ProfiTexシリーズの放電ダル加工機は、多数の冷間圧延機の板製品の困難な製造においても、品質を満たすことができます。従って熱成形工程と高い塗装性が必要になった際に、WaldrichSiegen のProfiTexが第一候補になりますー例:自動車産業。

その他にご質問はおありですか?

いつでもご連絡ください。

T: +81-45-534-9067

メール